きもの お着楽ざんまい

着物を愛する人が着物の基本を踏まえたうえで、基本に縛られることなく応用し、個性を発揮し、何よりも着物を大いに楽しんで欲しいと願います。

「 投稿者アーカイブ: 」 一覧

着物離れの原因と着物を着なくなった理由は?流行の原点と若い人の捉え方

あなたにとって着物とは、いったい何でしょうか? 着物は日本の民族衣装あると同時に、 日本人にとって、百年前までは生活着のすべてでした。 今、街で着物姿の人に出会ったなら、 あなたは何を思うでしょうか? …

子どもの浴衣 肩上げや腰上げは何歳まで?どうして作るのかその位置を簡単に!

子供の浴衣を買うときは、何年か着られるように、 少し大きめのサイズを購入するのが一般的です。 しかし、そのままでは大きすぎるので、 裄(ゆき)にタック(つまみ)をとって詰めるのを「肩上げ」と言います。 …

浴衣をレンタルして京都の祇園祭を楽しもう!値段も安くヘアセット付き翌日返却もあります!

浴衣をレンタルするなんて…って思うのは、もう古い! 夏のイベントには、やっぱり浴衣を着ていきたくなりますよね。 特に夏祭りや花火大会などは、 彼氏といっしょに浴衣を着て行きたいですよね。 でも、いざ浴 …

村山大島紬とは大島紬とどこが違うのか 特徴や歴史 製造工程の違いは?

村山大島紬は大島紬じゃないの? 大島紬は軽くて着心地や裾さばきが良く、 『きものは大島紬が一番!』と、 着物愛好家の方にも、人気のある高級な着物の素材です。 では、村山大島紬と大島紬はどのように違うの …

宮崎緑 新元号選定メンバーの着物が話題!新しい時代に新しい着物の形を!

新元号が『令和』に決まり、5月1日から『令和元年』となります。 この新しい元号『令和』を選定するために、 9名の有識者による「元号に関する懇談会」が開かれました。 この有識者には、 山中伸弥、林真理子 …

銘仙はアンティーク着物のオークションや通販で大人気!柄の特徴と歴史

2019/04/01   -織り
 

銘仙の着物は、 斬新で大胆な柄や色遣いが特徴で、 今やアンティーク着物のオークションや、 通販サイトでもとても人気があります。 銘仙のアンティーク着物が、 なぜそれほど人気なのか、 それは銘仙の着物の …

メンズ浴衣の着付け 簡単な補正の仕方と着崩れしないコツは裏技の着こなし!

夏祭りや花火大会、 浴衣を着たカップルって素敵ですね! 彼氏の浴衣姿に、思わず惚れ直してしまうかも! そんな時、自分で浴衣を着られない彼氏に、 あなたが着せてあげることができたら、 彼氏もあなたのこと …

浴衣の粋な着こなしのコツは?大人ゆかたの選び方と着付けのポイント

夏になると街で浴衣姿をよく見かけるようになります。 若い女の子の間で、年々浴衣人気は盛り上がり、 昼間でも、浴衣姿で京都観光する人が増え、 外国の方も浴衣を楽しんでいます。 夏祭りや花火大会では、 カ …

夏の着物を涼しく着るコツは?暑さ対策の汗取りやうそつき衿と居敷当ての付け方

2019/03/20   -和装小物
 

一般的に夏の着物と言えば、単衣物や薄物になり、 単衣は6月と9月、薄物は7月と8月と言われています。 しかし、地球温暖化の影響で、夏はさらに早くから暑くなり、 5月でも単衣を着てもいいような風潮になっ …

着物の着付けが上達するコツは着物を愛することと着物に愛されること!

着物の着付けが上達するコツ、 それは着物を愛することと着物に愛されること! これしかありません! とても抽象的な表現ですが、重要なポイントです。 いま、着物の着付けを習得しようとする時、 無料の着付け …

着物の柄の種類や名前 模様の意味と着る季節はいつ頃で和柄の歴史は?

2019/03/06   -文様と柄, 豆知識
 

着物の種類によって柄や模様の配置の仕方があり、 その着物の柄や模様にはたくさんの種類があります。 それらの柄や模様に付けられた名前には意味があり、 柄や模様は着物を着る季節を表しているものがあります。 …

着物の着付けでおはしょりは必要か?身丈が長い場合と短い場合の作り方とコツ

2019/02/18   -着付け
 

着物の着付けが難しいのは、 おはしょりを作って着付けなければいけないから。。。。 ではなぜ、 おはしょりを作って着付けなければいけないのでしょうか。 着物を着るときの着丈を調節するため? 自分の着物な …

婚礼衣装 和装の歴史は?和装婚で白無垢や色打掛けのトレンドと髪型は?

2019/02/03   -通過儀礼
 ,

通過儀礼の中で、もっとも華やかな儀式は結婚式ですが、 和装の婚礼衣装にはどういった歴史があるのでしょうか、 和装婚の婚礼衣装の移り変わりは、 日本の結婚の形態の移り変わりでもあります。 日本の婚礼衣装 …

沖縄の着物 織物の種類には琉球文化の魅力がいっぱい!その特徴をご紹介

2019/01/24   -織り
 

沖縄にはたくさんの種類の織物があります。 琉球王朝の高度な文化と、 南国の気候や風土が作り上げた、 古くから伝わる伝統的な技法の織物は、 自然や素朴さを感じる趣のあるものばかりです。 沖縄のいろいろな …

帯を巻く方向は右巻きと左巻きどっちが正しいのか 関東と関西の違いは?

2019/01/15   -
 

着物を着て帯を結ぶとき、 左巻きに回すのか右巻きに回すのか、 どっちが本当なのかと迷ったことはありませんか? 着物の着付けを習うとき、 教えてくださる方や、教わる着付け教室によって、 帯の巻き方は色々 …

振袖着付けのポイントで上手い下手の違いと苦しくない正しい補正の注意点は?

2019/01/09   -通過儀礼
 

日本女性なら、ここぞというときには着物で勝負です。 成人式や卒業式など、 若い女性にとって振り袖を着るタイミングこそが加点ポイントです。 今こそ生涯の思い出になる素晴らしい日に、振り袖を着ておかないと …

着物を着る前に準備する物としておくこと 着付けに必要な小物の選び方

きものを美しく快適に着るためには、 着物を着る前の準備が欠かせません。 着付けに必用な小物などが揃っているかを確認し、 きちんとした準備や心構えができているかどうかで、 着付けにも差が出てきます。 普 …

帯の種類で丸帯・袋帯・袋名古屋帯・名古屋帯・半幅帯 仕立て方の違いは?

2018/12/22   -
 

帯は着物を着るときに必ず用いるものの一つです。 ひと口に帯と言ってもいくつかの形があり、 その形の違いは、長さや帯幅、仕立て方の違いにあります。 また、きものの素材に染めと織りがあるように、 帯の素材 …

帯の織り方の種類には、西陣織と呼ばれる錦 佐賀錦や唐織、綴織があります。

2018/12/19   -織り
 

きものに染の着物と織りの着物があるように、 帯にも染めの帯と織りの帯があります。 一般的に、きものの場合は、染の着物は礼装や準礼装用として用いられ、 織の着物はお洒落着や普段着ですが、 帯はまったく逆 …

紬の着物の種類にはどんなものがあるのか、先染めと後染め 草木染めとは

2018/12/16   -着物の素材, 織り
 

紬の着物にはどのような種類があるのでしょうか? 紬は本来普段の着物とされてきましたが、 その風格や風合いにファンは多く、 古くから伝え継がれてきた技術は、多くの人に愛されています。 そんな紬の着物で、 …

更紗の着物をコーディネートする時、更紗模様の特徴や歴史 染め方について

2018/12/13   -染め
 

更紗は、異国の薫りが漂う型染めです。 もともと更紗とは、室町時代末期から江戸時代にかけて、 南蛮船で運ばれてきた多彩な木綿布の模様でした。 更紗模様の着物や帯は、 全体に染められた小紋柄に属しますが、 …

きものの染かたの技法で、型染めの着物は型紙を用いて染める方法です

2018/12/12   -染め
 

着物の染の技法には、 手描きのほかに型紙を使って染める型染めがあります。 その型染めも、 染の技法や型紙の種類に特徴があり、 手描き友禅などと同じように、 京都、加賀、東京の型染めは有名です。 型染め …

手描き染めの着物を染める技法には古くから伝わるいくつもの方法があります

2018/11/30   -染め
 

手描き染めの着物を染める技法にはいくつもの方法があります。 一珍染め・濡れ描き・墨描き・写し描き・疋田糊置き・ぼかし染め 蒔糊・臈纈(ろうけち)・蠟たたき どれも古くからある伝統的な素晴らしい技法です …

伊勢木綿の着物を着る季節はいつ?歴史や特徴 着こなし方とお手入れ方法は?

伊勢木綿の着物が今、 インスタグラムでとても可愛いと話題になっています。 伊勢木綿の着物が多くの人に愛される理由は何なのでしょうか。 評判の高い伊勢木綿の着物について、 その歴史や特徴をまとめてみまし …

着物の種類の見分け方 仕立て方・素材・織り方・染め方・色・柄・柄付け

『きもの』と、ひと口に言っても、着る物という意味では広すぎます。 衣服全般としての着る物には洋服も含まれますが、 ここでは和服に限ってということで考えていきます。 日本の着物、つまり昔から日本人が着て …

木綿の着物 絣の生地の種類は?松阪木綿や伊予絣、久留米絣、薩摩絣など

着物といえば絹の着物ばかりが目立って、 木綿織りの着物は少なくなってしまいました。 着物自体着る人が少なくなり、 しかも、着物を着るときは特別なときということで、 普段着に着物を着る人はさらに少なくな …

半衿と伊達衿の違いと素材の選び方や付け方は?重ね衿やかけ襟とは何?

半衿と伊達衿の違いをよく訊ねられますが、 半衿と伊達衿は、そもそもまったく違うものです。 半衿と伊達衿がどのように違うのか、 伊達衿や重ね衿はどのように使うものなのか? 素材の選び方や付け方、 半衿と …

針供養とはいつ行われるどんな行事?針供養の神社はどこでその由来と歴史は?

2018/11/04   -豆知識
 

今でも行われている針供養をご存知ですか? この針供養と言われる行事が、 いつ行われるどんな行事なのか、 また、針供養を行っている神社はどこなのか、 その由来や歴史についてまとめています。 神話に出てく …

手描き友禅の特徴と歴史 染めの工程と京友禅・加賀友禅・東京友禅の違い

2018/10/31   -染め
 

染めの着物、後染めの着物は、 白生地に色を染めたり、柄や模様を付けることで、 美しい着物へと変わっていきます。 色を染める、模様を染めると言った 『染め』の技法のひとつが『手描き友禅』です。 手描き友 …

成人式 いつから始まった そのルーツは何で 成人の日が祝日になったのは?

2018/10/28   -通過儀礼
 

大人の仲間入りをお祝いする成人式 成人の日は、晴れ着を着て浮かれ気分のようですが、 大人としての自覚は、 後からジワジワ感じるものなのでしょうね。 そんな成人の日を祝う成人式は、 いつから行われるよう …

和装の履物の種類 草履や下駄の着物を着る場面との合わせ方 雨の日の足元は?

和装の履物と言えば、草履や下駄ですが、 草履や下駄には、 それぞれにたくさんの種類があります。 着物を着る場面や、 着物にあった草履や下駄の合わせ方について、 まとめてみました。 また、雨の日の草履や …

着物のお手入れ後始末 アイロンをかけるときと半衿や下着 足袋の洗濯は?

着物のお手入れや後始末は面倒なものですが、 後回しにせず、脱いだらすぐに後始末をすることで、 着物はいつまでも美しく着ることが出来ます。 すぐにお手入れすれば取れる汚れも、 時間が経つと変化をして、落 …

琉球絣は沖縄の伝統工芸品 伝わってきた歴史と絣模様の種類 制作工程の手順

2018/10/19   -織り
 

琉球絣は沖縄の伝統工芸品です。 琉球王朝時代から伝わる『琉球かすり』のふるさと、 南風原町をご紹介します。 南風原町に琉球絣が伝わってきた歴史や、 琉球絣がこの地で織られるようになった経緯、 爽やかな …

★お着楽ざんまい300×600

スポンサーリンク



きもの三昧関連コンテンツユニット