着付け一覧

着物の着付けが上達するコツは着物を愛することと着物に愛されること!

着物の着付けが上達するコツ、それは着物を愛することと着物に愛されること!これしかありません!とても抽象的な表現ですが、重要なポイントです。いま、着物の着付けを習得しようとする時、無料の着付け教室があったり、ネット上で着付けの動画を配信しているサイトもたくさんありますが、着物の着付けが上達するコツは、もっと簡単なところにあります。着物の着付けが上達するために必要なコツをお伝えします。

着物の着付けでおはしょりは必要か?身丈が長い場合と短い場合の作り方とコツ

着物の着付けが難しいのは、おはしょりを作って着付けなければいけないから。ではなぜ、おはしょりを作って着付けなければいけないのでしょうか。着物を着るときの着丈を調節するため?自分の着物なら、初めから自分の寸法に合わせて作ればいいですよね!でも、実はおはしょりには、着物を着るときの重要な役目があるからなのです。着物の着付けでおはしょりを作る意味と、着物のすそ袷を上手にして、美しいシルエットの着姿になってください。

きものの着付け 体型補正のポイントときれいな衿袷のコツ 衣紋の抜き方

着物を着るとき、また、着物を着付けるときに、覚えておきたい着付けのポイント。美しく着付けられて、着崩れしないための体型補正や、個性にあった衿袷のコツ、衣紋の抜き加減について、そのポイントをまとめました。着物を着るとき、着せるときの参考になればと思います。

卒業式の袴の着付け 着物の選び方と自分で簡単にできる着方に必要なものは?

卒業式は是非とも着物で!さらに卒業式は袴姿で列席すると、一段と気分も上々!感激もひとしおです。卒業式の袴の着付けは簡単です。自分の振袖に合わすもよし!今流行りのおしゃれな袴セットをフルレンタルするのもよし!卒業式の思い出づくりはやっぱり袴姿ですね!自分で簡単にできる卒業式の袴の着付けについてご案内します。

小学校の卒業式 袴レンタルの選び方 着付けの注意点と着崩れの直し方

小学校の卒業式でも袴姿が増えてきています。卒業式に袴というと、大学や専門学校の卒業式で、定番のスタイルとなっている袴ですが、小学校を卒業する小学6年生の娘さんの、「私も袴を着たい!」という希望に、どうしようかと悩まれている親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか。小学校の卒業式に袴を着ることにした場合、どのような注意が必要になるのか、まとめてみました。

着物のたたみ方 本だたみを図解で説明 簡単なお手入れと保管の仕方

着物のたたみ方は難しそうに感じますが、実はとっても簡単なのです。何故なら、着物の形自体がとっても単純な形だからです。その形の成り立ちを知ってしまえば、たたむことも難しくはありません。自分でできる簡単なお手入れや保管の仕方もトライしてみてください、『習うより慣れよ』です。

着物の着付けに必要なものの選び方 最低限必要なもののチェックリスト

着物を着ようと思ったときに、着物の着付けに必要なものが揃っていたら便利ですよね。でも、どんなものをそろえておくといいのか、そんな着物の着付けに必要なものの選び方をお伝えします。最低限必要なものをチェックリストを作って、用意しておきましょう。

着物の着付け 自分で着る簡単な寸法の割り出し方 お誂えとプレタ着物

着物は着たいけど着付けが難しい!大丈夫!着物の着付けは慣れです。『着物が着たい』という情熱があれば、すぐに着られるようになります。でも、その着物の寸法が自分にあっていたら、より簡単に着られるようになります。自分に合った寸法の着物こそが着やすい着物なのです。着やすい着物の寸法の割り出し方をお伝えします。