織り

着物の種類

紬の着物の種類と特徴や産地別の見分け方 大島紬 牛首紬 結城紬とは その定義のまとめ

紬の着物と言えば大島紬や結城紬が知られていますが、 その他産地別では、牛首紬や塩沢紬 十日町紬など、 伝統工芸品に指定されているものもたくさんあり、 とくに、大島紬や結城紬と言えば、高価なことでも有名です。 織りの生地は...
着物の素材

大島紬と村山大島紬とはどこが違うのか?特徴や歴史 製造工程の違いは?

大島紬と村山大島紬とはどこが違うのか? 村山大島紬は大島紬じゃないの? 大島紬は軽くて着心地や裾さばきが良く、 『きものは大島紬が一番!』と、 着物愛好家の方にも、人気のある高級な着物の素材です。 では、村山大...
織り

銘仙はアンティーク着物のオークションや通販で大人気!柄の特徴と歴史

銘仙の着物は、 斬新で大胆な柄や色遣いが特徴で、 今やアンティーク着物のオークションや、 通販サイトでもとても人気があります。 銘仙のアンティーク着物が、 なぜそれほど人気なのか、 それは銘仙の着物の、 大胆な柄や...
織り

沖縄の着物 織物の種類には琉球文化の魅力がいっぱい!その特徴をご紹介

沖縄にはたくさんの種類の織物があります。 琉球王朝の高度な文化と、 南国の気候や風土が作り上げた、 古くから伝わる伝統的な技法の織物は、 自然や素朴さを感じる趣のあるものばかりです。 沖縄のいろいろな織物の特徴をま...
織り

西陣織の帯 織り方の種類には、綴・経錦・緯錦・緞子・朱珍・紹巴・風通・綟り織などがあります。

きものに染の着物と織りの着物があるように、 帯にも染めの帯と織りの帯があります。 一般的に、きものの場合は、染の着物は礼装や準礼装用として用いられ、 織の着物はお洒落着や普段着ですが、 帯はまったく逆になります。 ...
着物の素材

紬の着物の種類にはどんなものがあるのか、先染めと後染め 草木染めとは

紬の着物にはどのような種類があるのでしょうか? 紬は本来普段の着物とされてきましたが、 その風格や風合いにファンは多く、 古くから伝え継がれてきた技術は、多くの人に愛されています。 そんな紬の着物で、 日本国内の代...
着物の素材

伊勢木綿の着物を着る季節はいつ?着こなしのコーディネートやお手入れ方法 歴史や特徴は?

伊勢木綿の着物は、 シンプルかつ大胆な格子柄とポップな色彩のバランスが絶妙で、 インスタグラムでとても可愛いと話題になっています。 この伊勢木綿の着物は、 カジュアルな普段着として、 真夏以外の季節に楽しむ着物です...
着物の素材

木綿の着物 絣の生地の種類は?松阪木綿や伊予絣、久留米絣、薩摩絣など

着物といえば絹の着物ばかりが目立って、 木綿織りの着物は少なくなってしまいました。 着物自体着る人が少なくなり、 しかも、着物を着るときは特別なときということで、 普段着に着物を着る人はさらに少なくなってしまいました。 ...
織り

琉球絣は沖縄の伝統工芸品 伝わってきた歴史と絣模様の種類 制作工程の手順

琉球絣は沖縄の伝統工芸品です。 琉球王朝時代から伝わる『琉球かすり』のふるさと、 南風原町をご紹介します。 南風原町に琉球絣が伝わってきた歴史や、 琉球絣がこの地で織られるようになった経緯、 爽やかな涼感をさそ...
着物の素材

黄八丈の歴史とは?染め方や色の特徴と黄八丈の着物と帯のコーディネート

黄八丈というと、 黄色い格子柄のきものをイメージしますが、 本来は伊豆諸島の八丈島で織られている絹織物の総称です。 そんな黄八丈の歴史についてご存知ですか? 黄八丈にはどんな種類があるのか、 その染め方や色の特徴や...
着物の素材

久留米絣の着物を着る季節はいつ?生地の特徴と製作工程 柄の種類と歴史

久留米絣の着物を着る季節はいつなのでしょうか? 普段着のきものを楽しむのなら、 久留米絣は最高におしゃれです。 久留米絣の生地の特徴や製作工程、 柄の種類や久留米絣の歴史についてまとめてみました。
着物の素材

夏大島紬の着用時期はいつ?特徴や合う帯のコーディネートで注意することは?

暑い夏も、粋に着物を着こなしたいと思われる方にとって、 夏大島ほどピッタリな着物はありません。 着物好きな方に大人気の夏大島ですが、 いったい夏大島とはどのような着物なのでしょうか。 夏大島の特徴とは何か、夏大島を着...
着物の素材

芭蕉布の特徴とは?芭蕉布の着物や帯の楽しみ方 着こなしやお手入れは

盛夏に着る薄物の着物や、 夏のお洒落帯に用いられる芭蕉布の特徴とは、 どのようなものでしょうか? 芭蕉布の特徴と、芭蕉布のきものや帯の楽しみ方、 また、芭蕉布の着物を着るときの着こなしや、 お手入れの方法について、まと...
着物の素材

麻の着物の種類 越後上布・小千谷縮・からむし織・宮古上布・八重山上布

蒸し暑い日本の夏に涼を呼ぶ素材として、 麻があります。 麻は、江戸時代に木綿が一般的になるまでは、 夏冬を問わず庶民が着ていた素材です。 着物に用いられる麻は、洋服素材の麻(亜麻・リネン)と違って、 ほとんどが苧麻(か...
着物の素材

牛首紬とはどこで織られている紬で 牛首紬の特徴や牛首紬に合う帯は何?

紬の風合いは大好きですが、 とくに牛首紬は最高です。 軽くて薄くて丈夫! この良さは一度着たことある人ならわかるはずです。 そんな牛首紬がどこで、 どのようにして織られているのか、 牛首紬の特徴とともにお伝えします。...
着物の素材

白大島紬の特徴は何で着る季節や場面はいつ?コーディネートで合う帯は?

白大島や大島紬はお値段も高くて、 高級着物だと言われますが、 白大島とはどんな着物で、 大島紬とはどう違うのでしょうか。 また、 白大島はいつ、どのような場面で着る着物なのでしょうか。 着物通なら一つは持っていたい白...
着物の素材

お召しの着物の見分け方とは?格や特徴の違いと種類にはどんなものがある??

近頃、アンティーク着物やレトロな古典柄の着物を、 お洒落な街着として楽しんでいる人を多く見かけます。 少し前までは、訪問着や小紋の染の着物が主流でしたが、 いま、若い女性の間では御召や銘仙など、織りの着物が人気です。 ...
着物の素材

結城紬と大島紬の違いと見分け方とは 特徴や歴史と着こなしの楽しみ方は

結城紬や大島紬、 紬をさりげなく着る女性って素敵ですよね! そんな結城紬と大島紬の違いってご存知ですか? 店頭で、もしくは着ている人を見て、 大島か結城かって見分けられますか? 結城紬の特徴についてまとめてみま...

西陣織の歴史と名前の由来は何?商品の種類と特徴、帯の製作工程とは

西陣織の歴史や、 西陣という名前の由来についてご紹介します。 その西陣で織られる西陣織の商品の種類と特徴や、 帯が出来上がるまでの工程を、 簡単にまとめました。
着物の素材

大島紬の着物とはいつ着るどんな着物?製造工程 技法の特徴と色や模様の種類は?

「大島紬は高い!」着物に興味がない方には、 そんな情報だけが伝わっているようですが、 大島紬とはどんな着物か、 その工程の緻密さを知って頂ければ納得できるはずです。 着物のおしゃれを楽しみたい人は、 ぜひ大島紬とはどんな着...
着物の素材

小千谷縮とはどんな着物?その特徴と着る季節はいつ?雪さらしって何?

小千谷縮(おぢやちぢみ)とはどんな着物なのでしょうか? 高級着物素材といわれる小千谷縮(おぢやちぢみ)の、 特徴や着る季節について、 また、小千谷縮(おぢやちぢみ)の 雪晒しについてまとめてみました。