きもの お着楽ざんまい

着物を愛する人が着物の基本を踏まえたうえで、基本に縛られることなく応用し、個性を発揮し、何よりも着物を大いに楽しんで欲しいと願います。

着物について

デパートで着物を買う利点は?気軽に選べてコーディネートや適正価格がわかる

投稿日:


デパートの着物売り場には、
多種多様な着物が揃っているだけでなく、
帯締めや帯揚げ、肌着、足袋など、
あらゆる和装小物が豊富です。

価格表示や品質表示もはっきりしているので、
安心して着物を買うことができるのが、
デパートの着物売り場の利点です。

そんなデパートの、
上手な利用方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク
  

デパートで着物を買う利点は気軽に選べること!

デパートで着物を買う利点は、
気軽に下見ができて、なんでも尋ねられる所です。

呉服店の多くは、入口にドアがあって、
気軽に入りづらい雰囲気があります。

その点、デパートは開放的で、入りやすく、
しかも手に取ったうえで、何も買わずに帰っても、
嫌な顔をされることがありません。

尋ねたいことがあれば、特選売り場の店員さんや、
責任者クラスの店員さんに訊けば、丁寧に教えてくれます。

着物を買うことになれていない人でも、
見やすくて訊ねやすい場所がデパートの呉服売り場です。

デパートの呉服売り場には、
目が飛び出るようなお高いものから、
リーズナブルな価格のものまで揃っています。

お高いものは目の保養になったり、
素材を見極めるお勉強にもなります。

洋服の有名ブランドは、雑誌やテレビで見たり聞いたりして、
誰もが知っていますが、
着物にもブランドがあるということは、
一部の着物愛好家しか知らない情報かも知れません。

ブランドといっても、プレタ着物のブランドということではなく
染めの着物専門の京都の老舗とか、
宮内庁御用達の西陣の織元、
各地方の紬を扱う問屋さんなどというように、
主に特選売り場の商品となるような老舗メーカーや問屋さんがあるのです。

デパートでは、そういった一流メーカーや問屋さんとの取引も多く、
商品を多く取り揃えています。

責任者クラスの店員さんに、
「織りの代表的なメーカーは?」
「染めの老舗は?」と尋ねてみてもよいかも知れません。

お仕立て上がりの着物でしたら、
デパートの方が品揃えが多いかも知れません。

この柄で色違いのものは?とか、
もう少し寸法の大きいものは?とか、
デパートでしたら、
横のつながりで探してもらえる場合もあるかも知れません。

デパートで着物を買う利点はコーディネートや適正価格がわかる

季節ごとに、すべてのディスプレーが変わりますから、
気に入ったデパートに時折足を運んでいれば、
季節感のあるコーディネートも自然にわかってくるようになります。

同時に、商品すべてに値札が付いているので、
それを見ているうちに、
さまざまな着物の適正価格の見当がつくようにもなります。

また、デパートには、
そのデパートの割引や特典があるカードもあります。

消費税程度の割引が多いとはいえ、
高額商品である着物を購入する場合こそ、
カードの特典や、割引制度が役に立ちます。

きものには帯だけでなく、さまざまな小物が必要です。

バッグや草履、腰紐や帯締めなども含めて、
一式購入したいときは、品数が多いデパートで、
時間をかけて選ぶとよいでしょう。

スポンサーリンク

デパートで着物を買う利点はきもののお手入れ部門が充実

プレタ着物として、お仕立て上がりで売られているものでなければ、
着物は反物や仮絵羽状態で売られています。

自分で、
または家族や知合いに着物を仕立ててくれる人がいればいいのですが、
着物の仕立ても、お願いしなければいけないことになります。

デパートの場合、販売部門とお仕立て部門が別になっているので、
その料金も明確です。

呉服屋さんで着物を買って、お仕立てをお願いする時、
お仕立て代はサービスさせていただきますと言われても、
呉服屋さんの誰かが着物を仕立てるわけではないので、
仕立てやさんに依頼するわけです。

その時の料金は、
たいていの場合着物の代金に含まれていることが多いので、
それはサービスではないと思います。

デパートの場合、大きいデパートでは仕立て部門に、
和裁のできるお針子さんを抱えていることもあります。

仕立て代が安い場合は、一部がミシン仕立てだったり、
外国(中国やベトナム)などに縫製工場を持っているところもあります。

着物を購入して、お仕立てを依頼する時は、
どのような縫製をするのかを訊いておく必要もあります。

最近のデパートで充実しているサービスが、
きもののお手入れ部門です。

『きものクリニック』
『きものリニューアル』など、名称は様々ですが、

コーナーを設けて、しみ抜きや洗い張り、染め替えなど、
かつては『悉皆やさん』と呼ばれた、
きものメンテナンスやアフターケアを行っています。

従来の悉皆に新しく加わったサービスとしては、
礼装など、着用した時に着いたシワのお手入れなども頼むことができます。

購入したものについては、
礼装に限らず、しみ抜きを除く着た後のお手入れを、
無料で行ってくれるデパートもあるようです。

【お直し 正絹八掛お取り換え 持ち込み】 交換 手縫い 加工 着物 きもの 和装 和服 呉服 加工 着物 きもの 和装 和服 呉服 はっかけ 仕立 袷 あわせ(mw-a)【smtb-k】【ky】【セール割引対象外】【送料無料】

あとがき

着物を購入する時、
デパートで購入するか、呉服屋さんで購入するかは、
その人の好みです。

信頼できる呉服屋さんなら、
品物選びからおまかせすることもできますし、
好みや寸法もしっかりと把握してもらっているので、
申し分ないと思います。

きものビギナーやこれから着物愛好家にありたいとお考えでしたら、
デパートの着物売り場で、
店員さんが困ってしまうほどあれこれ訊いて、
着物の知識を深めていってください。
訊ねられることを嫌がるような店員さんのいるデパートだったら、
次のデパートへ行きましょう。

店員さんがパーフェクトに答えられなくてもいいんです、
一緒になって疑問を解明しようとしてくれる店員さんを探すべきです。

スポンサーリンク

-着物について
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

着物のたたみ方 本だたみを図解で説明 簡単なお手入れと保管の仕方

スポンサーリンク 着物のたたみ方は難しそうに感じますが、 実はとっても簡単なのです。 何故なら、着物の形自体がとっても単純な形だからです。 その形の成り立ちを知ってしまえば、 たたむことも難しくはあり …

着物とは何?歴史と移り変わりとルールの由来とは?伝統文化と特徴は?

スポンサーリンク 着物とは何?と訊かれて、 的確にわかりやすく説明するのは難しいことですが、 着物の歴史と移り変わりについてや、 着物に対する思いを綴っています。 めんどくさい着物のルール、 その由来 …

きものの着付け 体型補正のポイントときれいな衿袷のコツ 衣紋の抜き方

着物を着るとき、また、着物を着付けるときに、 覚えておきたい着付けのポイント。 スポンサーリンク 美しく着付けられて、着崩れしないための体型補正や、 個性にあった衿袷のコツ、 衣紋の抜き加減について、 …

★お着楽ざんまい300×600

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。